2015年01月12日

#usptomo 第4回 一撃サーバー構築シェルスクリプト勉強会(もくもく)登壇しました。

http://usptomo.doorkeeper.jp/events/19045
久々の主催側でした。

今回はUSP友の会さんとBUSTERWORKS共催という形式で
Drupalで○△エっぽいWebデータベースを作ろう!
というのをやりました。

とりあえず当初の目的は達成(?)できたので
反省点は次回に生かす方向で精進しますです。

USP友の会は奇数月に一撃勉強会、偶数月にシェル芸勉強会というスタイルで
一撃勉強会は次回は@nullpopopoさんが主宰なので、僕はテーマにそって
ショートセッションをやる予定です。

今回、株式会社HDE様に会場をご提供いただきました。
透明なエントランスの先におしゃれなリラクゼーションスペース。
(写真貼ろうと思ったら全体写真は撮り忘れてた。。)

ちなみに窓側からの景色はこんな感じでした。
DSC01800.jpg
DSC01801.jpg

書道スペースがありました。
処理済〜DSC01794.jpg

書道しました。
DSC01796.jpg
処理済〜DSC01799.jpg

@nullpopopoさんと僕の作品。
DSC01802.jpg

日本に1台しかないというドクターペッパー自販機。
DSC01805.jpg

ドクペをいただきます。
DSC01807.jpg

ノートPCにHDEさんのシール装着。シンプルでアイコンのようなスクエアデザインがカッコイイです。
気に入って3枚並べて配置してみました。
ちなみにこの写真の黄色い文字の部分はコンソールで叩いちゃだめだからね。ダメ、ゼッタイ。
DSC01809.jpg

勉強終わったあとは和やかに懇親会。
処理済〜DSC01812.jpg

というわけで皆様ありがとうございました。
次回もまたよろしくお願いします。
posted by maroon at 21:14| Comment(0) | IT_勉強会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月27日

#jawsug 第24回 AWS User Group - Japan 東京勉強会 に参加&登壇した

#jawsug 第24回 AWS User Group - Japan 東京勉強会 に参加しました。
今回は「アンチパターン祭り」と称したLT大会だったので
何と初のJAWS-UG初登壇を果たしました。

しかし、皆さん度胸あるというか
「そこまで言えるの」
みたいな話が多かったですね。

昔は酷かったけど軌道修正して
今がちゃんと回ってるからこそ
言える話なんでしょうね。

−−−AWS荒木さんのまとめのまとめ−−−
3大アンチパターン
・机上の空論アンチパターン
 →過去の物理時代の考え方を引きずっているパターン。AWSはスモールスタートしましょう
・消化不良アンチパターン
 →AWSの機能を全部使おうとして結局AWSに移行できないパターン。AWSはつまみぐいOKです。
・インフラ塩漬けアンチパターン
 →インフラの見直しをしない。四半期に1回は見直そう。せめてRe;Inventごとに見直そう。

アンチパターンは
失敗に陥るパターンを類型化し
事例の早期発見と対応策に関しての
提案を目的とする

リファクタリングするための方法が存在するパターン
−−−

僕が「これは参考になるな。。」と思ったのは
LT4/5/6/7と荒木さんのまとめですかね。
大賞をとったLT2は、僕がRedshiftが全くわからないので
話についていけなかったのです。。
LT4に関しては、自社サービスならではの事情かも。
弊社の場合は受託なんで、監視システムも「分ける」のが基本なので。。
LT5は壮絶。しかし全く他人事に感じれなくゲフンゲフン
LT6は「黒いなーw」
LT7は、初期段階での考慮不足だったのではないかと。
検討しすぎはよくないですが、しなさすぎもマズい、そういう話。

■以下本日のアジェンダです(資料公開されているものはリンクあり)
19:10 〜 19:20 re:Inventで発表された新サービスをダイジェストで紹介
cloudpack 吉田さん
http://www.slideshare.net/YoshidaShingo/awsreinvent2014in10min

19:20 〜 19:30 LT1「おこづかいロスト!!」 / EC2, S3
@fujiosuzukiさん

19:30 〜 19:40 LT2「Amazon Redshift: ANALYZEの必要性とVACUUMの落とし穴」 / Redshift
深尾もとのぶさん

19:40 〜 19:50 LT3「帰ってきたメールサーバ勉強会 Feat. AWS +α」 / EC2, RDS, EIP他
ナギー
http://www.slideshare.net/ToshiyaOkita/jawsug-20141127-04

20:00 〜 20:10 LT4「マルチテナントが恋しくて」 / EC2, VPCpeering
cyberz 上原誠さん

20:10 〜 20:20 LT5「TalknoteのAWSなどにまつわる黒歴史」 / EC2, SQS, RDS
トークノート 藤井拓也さん
https://speakerdeck.com/takuya327/talknotefalseawsdeng-nimatuwaruhei-li-shi

20:20 〜 20:30 LT6「安くなると言って失敗した話」 / S3他
Yuryuさん

20:30 〜 20:40 LT7「VPC設計のアタリマエの話」 / VPC
クックパッド 加藤優仁さん

20:40 〜 20:55 まとめ Amazon 荒木さん

−−−
余談
正直皆が酒が入ってないからこれはマジでスベるな。。と思っていたんですが
想像以上にウケましたね。やはり切れ目無くLT続けている効果なんでしょうか。
JAWS-UG中央線の方に「めちゃめちゃおもしろかったです!」と言っていただけたので
来年こそはビアマウント行きたいと思いますw

私のはこんな感じだったでしょうか。
「前例踏襲できたツケが回ってきたという悪い見本」←インフラ塩漬けアンチパターン
「何も考えないでAWS使うとこうなるという悪い見本」←消化不良アンチパターンの逆

ちなみに、今のいけてない構成のままクラウド移行しようとしている
システムもあるので、あれは永遠に塩漬けなんだろうなぁと
ちょっと悲しくもなりますが、もう弊社の事業ではないのでいいや、アレは。
posted by maroon at 03:08| Comment(0) | IT_勉強会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月09日

#usptomo #シェル芸 第3回 一撃サーバー構築シェルスクリプト勉強会に参加しました

第3回 一撃サーバー構築シェルスクリプト勉強会に参加してきました。
http://usptomo.doorkeeper.jp/events/15971

今回はwp-cliとシェルスクリプトを駆使してWordPressを全部コマンドベースで
コントロールしましょうという内容。

前回が問題解く→答え合わせ→問題解く→答え合わせの繰り返しだったので
どうやら主催者・参加者ともに疲弊(?)したらしく、今回は
・はじめにシェルスクリプトを公開して、その解説をする
・解説をした後に実際に動かしてみる
というスタンスに変わっておりました。

web画面からWPの初期設定しちゃうと完全なマルチドメイン対応できないのですが
このスクリプトはちゃんと完全マルチドメイン対応になっております。

で、時間が余ったのでいつものようにLTしてたんですが
正直しゃべるネタもなく、毒を出さないように気をつけるだけで精一杯でした。
というか明らかに元気ないのが声のトーンからわかっていただけたと思います。
ネタが無い割に16分も喋っていたのはたぶん西地区を西成区と読み間違えた人が
いたからだと思います。

今回のスクリプトおよびスライドはこちら。
http://nullpopopo.blogcube.info/2014/11/20141108_ichigeki_odai.html

ちなみに上記URL本文にも記載がありますが、このスクリプトが動く環境は、
・さくらのクラウドで作成したCentOS6.5の環境
・スタートアップスクリプトに↓を使って構築されたWP環境
であることが前提条件となりますのでご注意ください。
http://nullpopopo.blogcube.info/2014/09/ichigeki-kotaeall.html
posted by maroon at 13:20| Comment(0) | IT_勉強会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。